« テレ朝朝番では、常連出演者等が「政府・与党の消費税増税対応策」等を批判・非難等していたが・・・。 | トップページ | テレ朝昼番では「{天動説}状態の常連出演者等」がインスタアップドリフト問題等をダシに「自己承認欲求・・・」等と、自ら等の問題抜きに、優等生ぶり、、正義ぶっていたが・・・。 »

サンデーモーニングでは、常連出演者等がグローバル化問題をダシに「資質を問わない人間として扱い論」等を喧伝していたが・・・。

『「台湾の国民投票」でも「明らかな事」は「人間としての資質や民度等を十分に向上させる事抜き」の

「多数決や民主主義等の恐ろしさ等」になる。

「グローバル化で他国に流入して行く人々」や

「それを生み出している人々」や

「流入して来る人々を受け入れたがる人々」等々の

「人間としての資質や民度等」も

「問題にされ、十二分に考えられるべき」で

「その辺りの考慮抜きの経済論等」では

「実際の人間社会や経済システム等の改善には直結し辛い」のは

「人間社会・経済システム等の精神文化の前」に

「それを是とする個々の人々の精神構造が在るからに他ならない」。

「それは、

その時代の多くの個々の人々の精神構造」が

「武力による命がけの比べっこを是としていた

人類の戦争の歴史」の「教訓」からも

「明らかな事」だ。

「先人の命がけの教訓を生かせていない

今時のテレビ常連出演者等の資質」は

「明らかな劣悪レベル」等と「言われても仕方無い事になる」』。

『「精神文化面から認識する」なら

「戦争のグローバル化が世界大戦」で

「経済戦争のグローバル化」が

「現状の所謂、グローバル化」になる。

「当時の多くの人々精神構造が戦争で勝つ事に是を出していた事の

終極の結果」が

「世界大戦だった様」に

「その後の多くの人々の精神構造が経済比べっこで勝つ事に是を出している」から

「その流れの上で、現状の経済世界大戦状態である経済グローバル化が

具現化している」のが

「実体」だ。

「経済グローバル化の問題」を

「多くの人々の精神構造をそのままに解決しようとしても、

解決出来得ない事」は

「少し考えるなら、世界中の何処の誰にでも解る事になる」が

「現状までの多くの人々」は

「自分の外の問題は、良く理解・把握したがる」が

「自らの問題は、ロクの理解・把握等しようとしていない{天動説}状態」なので

「この程度の{少し考えるなら、世界中の何処の誰にでも解る事}さえ

???状態というのが実態」で

「自らの???状態を誤魔化し続ける為」に

「外の問題ダケを優等生ぶり、正義ぶり、批判・非難等する事等による

利権等まで創造し、それを維持~増大させよう・・・等とまでしたがる者たちまで

少なからず出続けて来ている」のは

「天体の天動説時代の宗教団体等やその信者等の実態」等と

「同様の現状に他ならない」。

「精神構造の進歩・進化を怠り続けて来ている人類」は

「自ら、広義の自分を破壊し続ける超自虐状態に陥っている」が

「物質文明側を進歩・進化させ続ける事には異常なまでに熱心」だから

「現状のまま進む」なら

「高度に発達した人類の物質文明製品を使う事による超自虐事態」が

「起こり続け、その終極に人類滅亡が在る事」は

「少し考えるなら、世界中の何処の誰にでも解る事になる」』。

『「個々の人類の精神構造を健常進歩・正常進化させる事」は

「グローバル化問題を解決する為ダケでは無く、

人類滅亡を避ける為にも

非常に重要な

個々の人類の実務」なのに

「未だに、その為に有益になる情報配信さえも出来ず、

{天動説}状態で優等生ぶり、正義ぶり続ける事等により、

過分な出演料等を自らの下に招き込み続けよう・・・等としている様相」の

「テレビ常連出演者等」は

「本当に、酷く、醜悪になる」。

「実体としては、今時に必要な情報配信さえ十分に出来ていない

酷く、劣悪な者たち等やその論等」を

「常連出演等させる事」で

「公然化し続ける事の実害」は

「膨大になる」。

「地球環境・人口問題等々がどうしようも無くなる前に、

人類滅亡を避ける為」には

「相応に急速な多くの人々の精神構造の健常進歩・正常進化が必要になる」が

「其れを遅滞させている事」は

「近未来において、多くの犠牲者を出す事に直結している」のだから

「その罪は限りなく深い事になる」。

「現行法や現行の摘発体制で摘発されなければ罪では無い事には

断じて成り得ない」。

「被害を増大させた事に対する代償」は

「例えば、永遠の恥辱に染まる道の上での名の大きさが大きくされる事等になる」。

「其処には、名誉・名声等も財産・資産等も無い」。

「在るのは、迷惑を被った人々からの避難の嵐等になる」。

「物質文明側で例える」なら

「例えば、

沈没する大きな客船を作っているのと同様」なのが

「今時なのに、未だに、{天動説}レベルの論等を

公共の電波上や公共的マスコミ上等々で

大喧伝している者たちの実体」だ。

「そのまま航海に出て、

多くの人々が死傷してしまった時の責任が問われない等と

考え・思えているなら、

本当に、どうしようも無い程の劣悪者になる」から

「即刻にでも常連出演者等の要職から降ろすべき」だ。

「自らの含む個々の人間の資質や民度等さえも問わない、

酷い{天動説}状態から

一刻も早く、{地動説}状態に

自らを健常進歩・正常進化させる事」等を

「多くのテレビ常連出演者等に、非常に強く要求する事」等は

「多くの視聴者等の役割になる」。

「視聴者自らも{天動説}状態から{地動説}状態に

自らを健常進歩・正常進化させる事」が

「非常に重要になる」』。

『「2025年大阪万博が決まった」が

「現状人間社会・経済システム上での経済効果等ダケを目的にしている様」では

「本当に、自虐的になってしまう」から

「せっかくの万博チャンスを活かす為」にも

「個々の人類の精神構造と人間社会の精神文化の

{天動説}状態から{地動説}状態への健常進歩・正常進化」に

「直結する実務」を

「大いに行い、どんどん新たで真に有益な精神文化製品を生み出すべき」だ。

「既に、{地動説}状態であるが故に、

急速な進歩・進化を実現出来ている物質文明製品」に「依存」した

「2025大阪万博」では

「人類滅亡の時をより早くする負の実効を持つ事になってしまう」が

「急速な進歩・進化を実現し続けて来ている物質文明製品」を

「安全・快適に使用し続ける為に必要になる

個々の人類の精神構造の健常進歩・正常進化に直結している精神文化製品が

十二分に付いている2025大阪万博」なら

「人類滅亡を避けるばかりか、新世代への軟着陸の役にも立つ

非常に有意義な万博に出来る事になる」』。

『「以上なまでに高額な{世界基準}の役員報酬問題」も

「公道を走る車の馬力が例えば、1000馬力もあっても、使い切れないのと同様」で

「実用目的なら、実際に使うに十分な範囲である事こそが適切である事」は

「少し考えれば、世界中の何処の誰にでも分る」。

「それでは、何故、使い切れない大馬力を欲しがるのか?」

「それが、

比べっこの為であり、

虚栄心等の為であり、

代償欲求過剰追及の為である事」は

「{天動説}状態では無い人々」なら

「少し考えるなら、世界樹の何処の誰にでも解る事になる」。

「解らない」のは

「裸の王様と同様の状態」の

「{天動説}状態の人々になる」。

「現状人間社会・経済システム上で特定個人の下に集められる過剰な大金等の

実害の分」が

「非難されるべき人々になる」。

「自己承認欲求の本来欲求の充足も困難にする悪業」は

「{地動説}状態なら、やる気にならない悪業で、

行ってしまっているなら、

直ちにでも是正したくなる悪業」だが

「{天動説}状態の人々」は

「現行の比べっこに都合が良い自虐的な人間社会・経済システム上」で

「違法では無く、摘発等もされないから{免罪符}」に

「縋り付きながら、自らの天動説状態を維持し、

その醜態を

無理やりにでも他人にも認めさせ続けるべく

過剰な大金等を自らの下に置き続ける悪業に熱心に成り続けている様相」だ。

「この様な酷い、悪現象」も

「多くの人々の精神構造が{地動説}状態に健常進歩・正常進化する」なら

「必然的に消失して行く事になる」』。

『「未だに、天動説状態の者たちを常連出演等させ続けているテレビ・ラジオ等」は

「本当に、酷い」。

「是正が急務である事」は

「もはや、言うまでも無い事になる」』。

『「戦後日本」の

「テレビ・ラジオ界」や

「公共的マスコミ界」や

「学校教育界」等々の

「人脈も含めた正常化・健常化」は「急務」だ』。

|

« テレ朝朝番では、常連出演者等が「政府・与党の消費税増税対応策」等を批判・非難等していたが・・・。 | トップページ | テレ朝昼番では「{天動説}状態の常連出演者等」がインスタアップドリフト問題等をダシに「自己承認欲求・・・」等と、自ら等の問題抜きに、優等生ぶり、、正義ぶっていたが・・・。 »

テレビ」カテゴリの記事