« テレ朝朝番でも、「入管法改正問題」等を扱っていたが・・・。 | トップページ | サンデーモーニングでは、民度問題抜きの{チョウおバカお手盛り}民主主義論等を公共の電波上にばら撒いていたが・・・。 »

米国中間選挙の結果を受けて、北朝鮮金政権等やその手下等は強気になろうと必死の様相だが・・・。

『「上院は共和党の勝ち」で「下院は民主党の勝ち」という「米国議院のねじれ」は「中間選挙時の通例」で

「重要な事」は「上院と大統領が同じ共和党である事になる」。

「上院を取られなかった事によりレームダック化しなかったトランプ政権の今後」は

「今までとそう違う訳も無い」が

「北朝鮮金政権等やその手下等」は

「早くも、米国中間選挙の結果が北朝鮮金政権等やその手下等を利す様になった」等と

「必死に思い込みたがっている様相」だから

「本当に呆れる」。

「一部報道等によれば、

米朝首脳会談を先送りした」のは

「北朝鮮金政権等の側との事」だが

「言葉や上辺で優等生ぶり正義ぶる事が得意で

結果はなかなか出なくても放置・容認・黙認も厭わなかった

以前のオバマ民主党政権とは違い、

早々に実のある結果を求めるトランプ共和党政権」にとって

「約束をロクに守らず、

首脳会談の先送りまでさせた

北朝鮮金政権等が

どの様なモノに感じられているのか?」は

「もはや、説明するまでも無い事」だろう。

「米国トランプ共和党政権の

怒りの導火線に火が付く瞬間」を

「呼び寄せている、もう一つの政権」は

「韓国文従北政権」で

「日韓基本条約等の国家間条約さえ反故にする

とても文明国とは思えない対応」が

「北朝鮮解放戦争時の犠牲になっても仕方ない感」を

「沸々と沸き起こしている事」等は

「民族特別思想・民族特別意識等から抜け出して、

事の正邪等を、冷静に、少し考える」なら

「其れこそ、世界中の何処の誰にでも解る事になる」。

「米国に限らず、

何処の国でも、

軍事産業の為」には

「軍縮より

軍備比べっこの冷戦状態であり、

時には小規模戦争である事」等も

「また事実」だが

「その辺りを無い事にしたがる」のが

「極悪政権や極悪政権等を実質的に、利し続けて来ている似非平和主義者等」の

「酷く、劣悪でもある、現実逃避の実態」だ。

「北朝鮮解放戦争が実際に行われる」なら

「其れは、米軍の先進兵器等の積極使用等により、

アッと言う間に北朝鮮の負けで終わる実質的、小規模戦争になる」。

「北朝鮮金政権等やその手下等や

韓国文従北政権等」は

「自ら戦争を招く{自虐}」を

「直にでも止め」、

「北朝鮮」は

「誠実」に

「全核兵器とミサイル・大量破壊兵器等と他国内での工作活動等を

完全放棄するべきであり」、

「韓国」は

「誠実」に

「日韓基本条約等を守るべきである事」等は

「民族特別思想・民族特別意識等から抜け出して、冷静に、少し考える」なら

「其れこそ、世界中の何処の誰にでも分る事になる」』。

『「韓国が日韓併合時の個人の請求権は消失していないとする」なら

「終戦時に朝鮮半島内等に在った日本人個人の財産・資産等を

日本の敗戦につけ込んで韓国権力者等やその手下等々が

火事場泥棒的に略奪した分についての

日本人個人の請求権も消失していない事になる」。

「韓国人に対する補償は認めても、日本人に対する補償は認めない」なら

「とても文明国・文明人等とは思えない

アカラサマな民族差別等が

全世界に、明らかになる」。

「植民地支配を免罪符にする」なら

「二国間の合意契約であった二国を一国化する日韓併合同化契約」が

「植民地支配であった事の立証が必要になる」。

「日韓併合時の実態が事実・現実通りに明らかにされる」なら

「植民地支配{詐欺}が露呈する事になる」。

「戦後火事場泥棒を正当化する為に植民地支配{詐欺}等々まで

行い続けて来ている国やその国の国民」が

「世界中からどの様に思われるのか?」等は

「もはや、言うまでも無い事になる」。

「民族特別思想・民族特別意識等は早々に捨て、

日韓基本条約締結後は未来志向で・・・」が

「戦後の韓国にとっての救いのある道だった」が

「自ら救いのある道を踏み外す事を繰り返して来ている{自虐}の酷さ」等には

「世界中の多くの人々が本当に呆れている事」だろう。

「北朝鮮の{自虐}の酷さは韓国以上」で

「朝鮮半島には{自虐}を生み出し増大させ続ける劣悪な精神文化が在る事」等を

「露呈させている様相」だが

「そんな精神文化状態だった」から、

「かつての欧米列強進出時には、単独では国の存続さえ危うい状態に陥っていた」等と

「強く、推定出来る」。

「治すべき精神文化は治すべき」で

「精神文化を健常にする唯一無二の道」は

「実体や事実・現実と共にある落ち着いた状態に自らを置き続ける事」だ。

「民族特別思想や民族特別意識等に現実逃避し

実体や事実・現実から乖離している分のツケを

周囲に八つ当たりして回し続けようとする悪病態」の

「治療の為」には

「それなりに強い意志と長い時間が必要になる」かも知れないが

「だからと言って、戦争等による{安楽死}を呼び寄せている」のは

「本当に、どうか!と思う」。

「日本の中に居る北朝鮮金政権等の手下等やそのオトモダチ等や

韓国文従北政権等に近しい者たち等」にも

「同様の精神文化・精神構造傾向等が見受けられる場合も少なく無い」が

「日本の中で暮らしている分だけ症状は軽い様相」だ。

「日韓併合時の朝鮮人と同様の状態が其処に露呈している」が

「戦後も同化契約を生かしたままだった」なら

「悪い病態も消失していた」かも知れない。

「ズルと悪の先にはロクな者・物・事は産まれない・生まれない」が

「健常方向を目指す正常努力の先」には

「相応に明るい健常な人間世界等が在る」。

「どちらを選択するのが正解か?」は

「言うまでも無い事になる」が

「21世紀の今日なのに、

未だに、

ズル・悪正当化の為の民族特別思想や民族特別意識が横行している様」では・・・』。

『「世界中の多くの人々」が

「本当に呆れている」のだから

「北朝鮮も韓国も治すべき精神文化は早々に治療すべき」で

「自ら治療出来ないのなら、素直に、助けを求めるべき」だ。

「ガン細胞的状態の者・物・事等の限定的駆除・排除等により

ある程度の健常状態を取り戻せる可能性も決して低く無い」のだから

「朝鮮人の誰かが、そのスジの助け願い」でも

「米国トランプ共和党政権等に必死に行ってみるのも良いと思う」が・・・』。

『「何れにしても、ズルと悪の先にはロクな者・物・事が産まれない・生まれない」。

「ズルと悪に対する差別は正当」で

「ズル・悪差別抜きでは平和・健常状態等になる訳も無く」、

「差別せずに、ズルも悪もお仲間にしたがる、する」のは

「似非平和主義者等やズル者・悪者自体等になる」』。

『「不法移民にまで市民権を与える事で票田にしようとしたオバマ民主党政権」は

「明らかに、ズルい」。

「北朝鮮金政権等の問題を、更に、大きくする時間」を

「北朝鮮金政権等に与えた事」等を

「戦略的忍耐」等の「美辞麗句で正当化した」のも

「明らかにズルい」。

「悪が生み出すズルい発想が露呈している様相が其処に在る」。

「日本の反対野党や

反対野党のお仲間

テレビ・ラジオ・マスコミ等々や学校教師等」にも

「同様のズルさ」が

「在る様相」が

「露呈し続けて来ている」』。

『「ズルや悪の様相を露呈し続けて来ている者たち等」が

「ズル・悪の親玉的様相の北朝鮮金政権等を実質的に、利し易い」のは

「ある意味、当然の現象になる」。

「ズル者・悪者たち等が自己正当化する為」には

「ズルい・悪い自分より酷い巨ズル・巨悪等の存在が有益になる」』。

『「戦後日本」の

「テレビ・ラジオ界」や

「公共的マスコミ界」や

「学校教育界」等々の

「人脈も含めた正常化・健常化」は「急務」だ』。

|

« テレ朝朝番でも、「入管法改正問題」等を扱っていたが・・・。 | トップページ | サンデーモーニングでは、民度問題抜きの{チョウおバカお手盛り}民主主義論等を公共の電波上にばら撒いていたが・・・。 »

テレビ」カテゴリの記事