« テレ朝朝番では、緊急事態条項等をダシに、常連出演者等が自民党に恐いイメージを持たせる、公共の電波を使った反自民政治運動等を行っていた様相だったが・・・。 | トップページ | NHK昼ニュースによれば「金正恩の高級車不正送致に大阪と尼崎の企業がかかわっていた」等の事だったが・・・。 »

テレ朝朝番でも「参院選選挙区紹介政治運動」等が公共の電波を使って行われていたが・・・。

『「選挙区で各候補者を紹介する時」に「候補者の訴え等が切り取られて情報配信されている」が

「その時」に

「民放キー局等の全国放送等」で

「〇〇を勝たせてください!」等の「その選挙区だけに有効な訴え」を「切り取る」のと、

「〇〇党は酷いです!」等の「その積極だけでは無く、全国でも有効になる訴え」を

「切り取る」のとでは、

「全く意味が変わって来る」。

「与党側の候補者の訴えの切取り」が「〇〇を勝たせてください!の旨」だけで

「野党側の候補者の訴えの切取り」が「与党の〇〇党は酷いです!等の旨」なら、

「その番組の多くの視聴者が受けさせられてしまう印象に大きな差が出て来る事に成る」。

「〇〇を勝たせてください!等の訴えの切取り」は、

「紹介されている選挙区の視聴者等なら実感も大きく、興味も持ち易い訴えに成る」し

「その選挙区では無い視聴者等にとっては他人事で、興味も持ちづらい訴えに成る」が、

「与党の〇〇党は酷いです!等の訴えの切取り」は、

「紹介されている選挙区だけでは無く、全国の視聴者等が興味を持ち易い訴えに成る」。

「与党の〇〇党は酷いです!等の訴えの切取り」と

「野党の〇〇党は酷いです!等の訴えの切取り」の

「双方が在る」なら

「未だ、政治的中立性が保たれている事に成る」が

「元々、野党系のテレビ局・番組等では、

与党批判・非難等ダケを取り上げている場合が多い、顕著な政治的偏向性が見受けられ續て来ている」。

「公共の電波の特定周波数独占使用権」を「与えられている者たち等」には

「政界とは違い選挙も無い」から

「以前から応援し続けて来ている政党は、旧社会党~旧民主党~と、実質的に、同じ政党になっていたりする」。

「其処に露呈し続けて来ている」のは

「反体制の与党批判・非難等では無い」。

「自分たちの支持政党・同類オトモダチ人脈系以外に対する批判・非難等」と

「強く、感じたり、思ったり、させられ続けて来ている人々の数も、かなり多い筈」だ。

「公共の電波の特定周波数独占使用権にも、選挙等の手段による民意反映があって然るべき」だ。

「{政権交代}の無いテレビ・ラジオ等による、一方的な情報の大量配信」なら

「政治・社会的偏向性偏重性等が徹底して禁止されていて当然に成る」。

「酷い場合には、公共の電波の特定周波数独占使用権を剥奪される等々の、厳罰規定等があって然るべき」だ。

「選挙中にも、公共の電波を使った、

上辺を変えた数々の実質的、マインドコントロール的手段までも使っている、

内実、政治運動~大衆誘導等を行い続けている様相を露呈し続けて来ているテレビ・ラジオ局等が

実権者人脈の十分な交代も無いまま、存続し続けている事は、本当に異常」だ。

「是正が急務である事」等は「もはや、言うまでも無い事に成る」』。

『「日本の敗戦につけ込んだ大戦後の異常な処理」にしても、

「韓国悪権力者や北朝鮮金政権等が行って来ている事」は

「実質的に、詐欺であり、略奪等々に成る」。

「元々、詐欺・略奪精神文化で国を始めてしまって来ている大戦後の韓国・北朝鮮等であるが故」に、

「世界にも大迷惑をかける問題行動等を行い続けて来ているのが実態」だ。

「精神文化の健常進歩・正常進化無き状態」では

「同様の事態が繰り返し、繰り返し、行われ続けてしまう事に成る」。

「昨今の日韓の間にある問題の元凶も、言うまでも無く、韓国側の悪い精神文化」だ。

「実体や事実・現実をありのままに認める事等により、

自らの国の精神文化を健常進歩・正常進化させる道では無く、

以前からの詐欺・略奪等の精神文化のまま事を進め続けようとする」なら

「韓国にも、北朝鮮にも、長い先は無く成る事に成る」。

「二国間の国家間契約だった日韓併合に基づく朝鮮半島内の急速な近代化整備」を

「侵略~植民地支配に替えさせる植民地支配詐欺」と

「植民地支配詐欺の先で可能になった日本の敗戦につけ込んだ侵略~略奪」の

「巨大悪事の実態」は

「歴史上の事実・現実を検証する」なら

「其れこそ、世界中の何処の誰でもが良く判る」。

「其れでも、戦後の日本側は、韓国に対しては、日韓基本条約で全てオシマイにする事により、未来志向で!」と

「韓国悪権力者等にさえも、常人化してくれる事を願い、優遇策を採った」。

「ところが、韓国悪権力者等は、日本側が優遇策を採った事を、活かさず、

更なる駄々をこねる事で、更なる不当利権を得続ける、元々の精神文化そのままの侵略~略奪の道を歩み続けようとし続けて来ている」。

「もちろん、そんな駄々を日本側が認める訳も無い」が

「それでも、談話程度なら・・・等々と、更なる優遇策を講じて、韓国悪権力者等の常人化に期待を寄せ続けて来ていた」のが

「実態」だ。

「しかし、韓国内でも北朝鮮内でも、反日情報・教育マインドコントロール等々まで行う事により、権力を得続けて来ている

悪権力者や金政権等」は

「既に、常人化する事=アイデンティティーの崩壊に成るレベル」に「成ってしまっている」ので

「常人化せず、駄々~詐欺~侵略~略奪精神文化のまま、現状に至ってしまって来ている」。

「もはや、是正すべき、させるべき者・物・事等は何処に在るのか?」も

「健常な人間なら、世界中の何処の誰でもが解る事の筈」だ。

「精神構造・精神文化の健常化という面から行く」なら

「元凶も、其れこそ、世界中の何処の誰でもが判る様にやり易い」のだから、

「歴史上の実体や事実・現実と、其れに対する日韓北の実際の対応等を解り易く列記したモノ等を、

大々的に全世界に発信する事」が

「非常に有効に成る」。

「本来の日本のテレビ・ラジオ・マスコミ等なら、その実務等も意識的、かつ積極的に行っていて当然」だが

「戦後日本の情報・教育界の多く」は

「異常な戦後処理の悪影響上で、朝鮮系・所謂、左翼系に異常な程偏って来ている」。

「政界とは違い、選挙も無い情報・教育界」では

「実権者人脈の十分な交代さえも無い」。

「元々が、実体や事実・現実ありのままでは負けが決まっている者たち等が依存しがちに成る」のが

「核・ミサイル・大量破壊兵器等の脅しや、スパイ・工作活動等」だ。

「戦後日本社会の中では、朝鮮(韓国・北朝鮮問わず)系のスパイ・工作活動等がかなり旺盛に行われ続けて来ている」。

「飲食物工作や侵入工作や医療工作や電磁波工作や事故工作等々を使った非人道的な粛清工作まで多々在る」が

「其れでも、

例えば、北朝鮮労働党のオトモダチ政党人脈等の者たち等は、北朝鮮の拉致より日本の強制連行の方が酷い!等の論を

平然と、公共的マスコミや学校教育内等々でも、喧伝等し続けて来ていた、情報工作員ぶりまで露呈していた」。

「現状でも、上記の非人道的な粛清工作等を知っているのに、告発して、日本国民を救うのでは無く、

圧殺・黙殺等せしめる情報工作活動等に勤しんだり、

場合によっては、粛清工作のお手伝い等までしている様相を露呈し続けている者たち等も、

決して、少なく無い」。

「しかも、一般日本人人脈少子高齢化&その人脈子沢山策略まで実行し続け、

非人道的なスパイ・工作活動等の世代間連鎖状態までつくりあげてしまっている者たち等まで居る」。

「粛清工作等を行ったり手伝ったりしている者たち等に対する徹底した摘発~排除等が必要である事」は

「もはや、言うまでも無い事に成る」。

「戦後産まれの一般日本国民までもが粛清工作のターゲットにされ続けて来ている」のだから

「その悪質性はかなりのモノ」だ。

「世界的にも、徹底的に非難されて当然の実態が其処に露呈している」。

「北朝鮮金政権等も、韓国悪政権等も、日本の其れらのオトモダチや協力者等も、

即刻、非人道的な工作活動等を止め、過去の極悪事を詫び、その被害を償い、罪を認め罰を受けるべき」だ。

「其の様な事態が具現化しない場合、

其れ程遠く無い内に、

朝鮮半島内にはかなりの惨劇が訪れる事に成り、

日本国内でもその余波を受け、

非人道的なスパイ・工作活動等を行い続けて来ている者たち等は、徹底撲滅させられる事に成る」。

「何処の国等でも、国等も国民等も、極悪状態の精神構造・精神文化のまま存続し続けられる訳も無い」。

「悪とは、健常存続を損なう事に他ならないから」だ。

「悪の存続の為には、健常存続者等の犠牲が常に必要に成る」が

「健常存続者が永遠に犠牲に成り続ける訳も無い」。

「其の潮目の変化」が

「昨今の米朝関係にも、日韓関係にも、如実に現れている」』。

『「何れにしても、戦後日本」の

「テレビ・ラジオ界」や

「公共的マスコミ界」や

「学校教育界」等々の

「実権者等人脈も含めた正常化・健常化」は「急務」だ』。

|

« テレ朝朝番では、緊急事態条項等をダシに、常連出演者等が自民党に恐いイメージを持たせる、公共の電波を使った反自民政治運動等を行っていた様相だったが・・・。 | トップページ | NHK昼ニュースによれば「金正恩の高級車不正送致に大阪と尼崎の企業がかかわっていた」等の事だったが・・・。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事